【厚塗り】クリスタイラストメイキングメモ【制作日記2021②:完結】

【厚塗り】クリスタイラストメイキングメモ


【制作日記2021②:完結】
最終更新:2021年6月26日(6月25日分)

【厚塗り】クリスタイラストメイキングメモ



「対称定規」を使いグリザイユ画法で正面の顔を描く


2021年6月21日
前回に続き、二人目の立ち絵イラストの制作開始する。

クリスタの「対称定規」

今回はクリスタの「対称定規」を使い、
左右対称の立ち絵を描いていこうと思う。

2021-06-22-02.jpg

グリザイユ画法で顔を描き始めた。
ペンは前回同様、お気に入りの「C1 空城」と「C1 水魚」のコンビ。

開始サイズは 2160 x 3840px。

厚塗りの輪郭の描き方

輪郭は太く描いて透明色で削っていく。

2021-06-22-04.jpg

影を描き、「C1水魚」でなじませていく。
劉備と諸葛亮に思いを馳せながらやる。

「なじませ」は「対称定規」で適応されないようだ。
なじませ行動で自然と左右差分が生まれるので好ましい。

対称定規で顔を描く方法

顔が長すぎたので、縦を縮め、
目などの細部を描いていく。

「対称定規」簡単に正面の顔が描けるので楽だ。

このキャラは軽度にヒソカみたいな雰囲気の顔にしたいので、
目をちょっと「いやらしく」する。
ほんのりの狂気。

厚塗りでベスト服とリボンタイと宝石を描き始める


2021年6月22日
2021-06-22-06.jpg

このキャラの制服(ベスト)を描いていると、
肩が入りそうになかった。

立ち絵のサイズを変更

サイズを 3722 x 3840pxに拡大。

2021-06-22-08.jpg

普通のネクタイにしていたが、
宝石付きのリボンタイに挑戦する。

髪の毛も簡単に描いておいた。

厚塗りでの洋服の描き方

肩が角張り過ぎていたので修正。
髪の毛も少し修正。

リボンタイの描き方

リボンタイのデザインを考えた。
イチゴのイメージにしたい。

立ち絵サイズを縮小

拡げすぎたので
立ち絵サイズを 3333 x 3840pxに縮小。

ここまでも使ったブラシは「C1 空城」と「C1 水魚」のコンビ。

手の描き方を人体解剖学をもとに考える


2021年6月23日
手の描き方1アバウトにあたりを取る

手を描き始める。
まず、アバウトにあたりを取る。
重なった手は描きにくいし、理解しにくいので
色を変えてあたりを取った。

手の書き方2少しずつ立体的にしていく

少しずつ立体的にしていく。
手のレイヤーは体レイヤーとは別に描き始めた。

女性と男性の手の違い

少し、輪郭線を塗って感じを見る。
基本的に男の人の手はゴツゴツして爪先が丸くなる傾向にあるが
私は美しい女っぽい手のほうが好きなので好みを優先させる。

女性の場合は薬指よりも人差し指の方が長い人が多いらしい。

指の長さは大丈夫?

描き込んでいく。
しかし「指はこの長さでいいのか?」
「変なところで曲がっていないか?」と疑問に思えてきた。

なので、愛書「スカルプターのための美術解剖学」に掲載されていた指の比率をもとに、
「指の長さ目安ブラシ」を開発。

手の描き方3スカルプターのための美術解剖

指の形にそってブラシを引き・・・

人体解剖学により指と手の比率を考える

「拡大・収縮・回転」ツールで
大きさを合わせると、「どこで曲がれるか?」の目安になる寸法だ。

指の長さの比率スカルプターのための美術解剖学

スカルプターのための美術解剖学より

赤い部分の2ブロックが爪のある関節あたりで、
緑の3ブロックがその下、水色との境で折り曲げられる関節。

厚塗りで手の描き方

このブラシで目安を測っていき、
手は一旦これぐらいの出来で切り上げることにした。

しかし、比率にこだわるのもいいが、
パッションの方が大事だと個人てきに思う。

美しければ、なんでもいいのがこの世界だ。
顔の半分以上目でも「美しい」と思える感性が人間にはある。

とかいいつつ、
「手の資料を撮影しておけばよかった」と思った。

シャツのシワの描き方を考える


2021年6月23日
2021-06-23-08.jpg

そろそろ シャツの袖のシワに着手。
レイヤーを新たに作り、シャツのシワを描いていく。

これには、「対称定規」を使わずに描く。
手が左右対称でないので、手首の位置が異なるからだ。

2021-06-23-09.jpg

アバウトにシワを塗ったら、
影とハイライトでパリッとさせていく。

シャツのシワは描きすぎるとクシャクシャになるので、
「クシャクシャやなぁ」と思うところを
優しく(若干シワが残ったり残らなかったりするぐらいに)塗りつぶすと良い。

シャツの袖のシワの描き方を考える

すると、こうなる。
今回は立ち絵なので輪郭線を太めに引いてある。

片方だけ描いた袖を複製して左右反転させ、
手首に合うように「拡大・収縮・回転」ツールやメッシュ変形であわせた。

2021-14-t-0-5-tk.jpg

頭がギリギリだったのでサイズを大きくした。
3333 x 4078pxに拡大。

N7-14 指の長さ目安ブラシ骨

中心線と丸っこいのがついた
「N7-14 指の長さ目安ブラシ骨.sut」も作ってみた。

N7-13 指の長さ目安ブラシ.sut」らは
手が出にくい価格で販売中。

顔や目の光の描き方とベース作り


2021年6月24日
C1 投塗りで顔のベース作り

顔が背景に溶け込まないように、
「C1 投塗り」で顔のベース作り。

顔の下に顔のベースをレイヤー移動

顔の下に顔のベースをレイヤー移動して
黒のベースを背景と同じ色に塗りつぶす。

顔や髪レイヤーを上に移動

首が短い感じがしたので
顔や髪レイヤーを上に移動。

イラストの眉毛の描き方

N1-12 筆髪」で眉毛を描く。

厚塗りの目

N8-02 にじみかすれペン」で目の粘膜のキラメキを描く。
その後、ぼかす。

厚塗りの瞳のきらめき

「N3-01 ミルフィデ │」で瞳の中の光を描く。

鼻すじの光を描く

「N7-11 五月雨のばし」で鼻の光をザラザラに伸ばす。

目イキング

新作の「4-11 筆圧グリッター」でマブタの光を描く。

ラメをのばす

「C1水魚」で軽くのばす。

厚塗りイラストでの男性の場合

女性の場合はこのままでいいが、
男性の場合はちょっとグリッターが目立ちすぎている感がある。

厚塗りでの修正

「C1 柔らかザラ」の透明色で優しく消す。

手を修正する

ついでに手もブラッシュアップ。
透けているところの修正や、余計な部分を除去。

宝石のカットを描いていく

宝石のカットを描いていく。

宝石のカットを細かく描いて

宝石のカットを細かく描いて、
リボンも調整。

厚塗りでの髪の毛の描き方


髪の毛も実験的に左右対称にしてみる

髪の毛も実験的に左右対称にしてみる。
使ったのは「C1 空城」。

影になるように(残すように)少し明るく塗る

髪はまず、黒っぽく塗り
それを影になるように(残すように)少し明るく塗る。

グリザイユ画法髪の書き方

それを細かく繰り返していく。

毛先は「C1 空城」の透明色で下から上に毛先をなぞって消す。

厚塗りでの髪の毛の描き方

色がのるように、髪レイヤーの複製をスクリーンにして完了。

2021-14-t-0-6-tk.jpg


グリザイユ画法での色の塗り方


2021年6月25日
2021-06-25-01.jpg

今回はオーバーレイを重ねて色を塗る。

2021-06-25-02.jpg

マブタの一番上の線が濃い気がしたので修正する。

2021-06-25-03.jpg

髪レイヤーを非表示にする。

近くの色をスポイトして、
「C1 柔らか ザラ」で線を軽くなぞるだけ。

2021-06-25-04.jpg

顔色が明るすぎるたので、
彩度や明度をマイナスにする。

2021-06-25-05.jpg

顔と同様の色で塗っていた首や手も
彩度や明度をマイナスにした。

2021-06-25-06.jpg

「C1 柔らか ザラ」で色を塗った髪に、
パラパラ毛を描き足す。

顔は暗くしたくせにオーバーレイで
明るくするのが今回のポイント。

「同じ色で明るくする」と、
統一感がでる。

色選びで迷う場合は、
まず適当な色を選び、「色変えレイヤー」で気に入る色を探す。
不透明度を調整するのもポイント。

2021-06-25-09.jpg

とうしょ、ギラギラしていた宝石。

2021-06-25-07.jpg

シンプル路線に変更。
塗りは「C1 エリンギぺん」

リボンはフチを「N8-02 にじみかすれペン」でキラキラさせた。

2021-06-25-08.jpg

手も爪先に薄いオレンジをオーバーレイで重ねた。
手は顔の肌色だけでなく、
緑や青を少し混ぜると、静脈感がでる。

実際の色は、ほぼ灰色らしい。


【厚塗り】クリスタイラストメイキングメモ【制作日記2021②】

完成。

前回と全然違う絵柄になったけど、
今回の絵も楽しかった。

全員を描き終えるころには
この絵もヘタに見えるといいな。

三国志10に顔グラ入れてみた

三国志10に顔グラ入れてみた。

三国志13 Steamのサマーセールに入ってなかった。
まだまだ、立ち絵を描く時間はありそう(笑)

次回予告!



2021-06-26-26.jpg
▲次回 【制作日記2021③:完結】


自作クリスタブラシ販売中!
BOOTH▶▶▶nozochi3000 ショップ
関連記事