GAOMON ① 液晶ペンタブ PD1560 購入レビュー!開封組み立て設置編

GAOMON 液晶ペンタブ PD1560開封組み立て設置編


購入レビュー!
GAOMON液晶ペンタブPD1560
▶▶▶【15.6インチ液晶ペンタブPD1560】◀◀◀


目次
結論
GAOMON PD1560の開封
GAOMON PD1560の説明書と最新ドライバーダウンロード
GAOMON PD1560のスタイラスペン
GAOMON PD1560のスタンド
GAOMON PD1560のディスプレイ
GAOMON PD1560のギフトの保護シートの貼り付け
GAOMON PD1560の保護シートに書かれている英文の翻訳
GAOMON PD1560のディスプレイと保護シートの重さ
GAOMON PD1560のスタンドの組み立て
GAOMON PD1560のスタンドの角度調整
GAOMON PD1560のスタイラスペンの替芯とペンホルダーと充電
GAOMON PD1560付属の二本指グローブ
GAOMON PD1560付属の付属のフェルトポーチ
GAOMON PD1560の設置
GAOMON PD1560の仕様


結論


すばやく到着!
意外とでかい箱!
気泡!!すごい気泡!
ペンは横に寝たい。
ペンは充電しながら描ける!

GAOMON PD1560の開封



j170.jpg


届きましたーーー!!はっや!!2日ぐらいで来たッ!!(笑)
「思ってたより大きい箱」できましたよ!
期待大ッ!!!

j171.jpg


クタクタ目な箱から美しい箱が出てきました!

j172.jpg

さっそく開封して、
ギフトの保護シート貼りとスタンド組み立てをします!!

ふむふむ。
中身はこんな感じかー!

j173.jpg


大きさ比較に
ムーンライトのクッキーを置いてみました(笑)


置いたはイイが、ムーンライトの大きさってピンと来ないっ!!ww
思ってたより大きいです。

GAOMON PD1560の説明書と最新ドライバーダウンロード



j174.jpg

ドライバーのマニュアル。
いちいち、この文字を入力する必要はありません。

下記のリンクからダウンロードできます。
PD1560最新のドライバー



j175.jpg

これがPD1560の説明書マニュアルです。
説明書によると、これはクイックスタートガイドですね。

IMG_20180711_155609.jpg

IMG_20180711_155620.jpg

IMG_20180711_155641.jpg


ペンディスプレイの組み立て方が掲載されたりしている

IMG_20180711_155752.jpg

箱を開けて説明書と同じ内容が入っているか確認。

IMG_20180711_155806.jpg

ふむふむ
同じ内容が、どうやら入っているよう。

GAOMON PD1560のスタイラスペン


IMG_20180711_155851.jpg


「これがペンかー」とさわってみました。
あ、わりと軽い。
沈み込みすぎるとかレビューで言ってたけど
私には全然どうでもいいレベル。


GAOMON PD1560のスタンド


IMG_20180711_155945.jpg

スタンドをだしてみることに。

IMG_20180711_160029.jpg

なんか、機械機械してるーー!!

GAOMON PD1560のディスプレイ


IMG_20180711_160056.jpg

つ、ついにディスプレイはんの登場です……(緊張)

IMG_20180711_160152.jpg


ババーーン!!
おおおっーーー!カッケーーーー!!


IMG_20180711_160200.jpg

忘れた頃のムーンライトとの比較。
「思ったよりデカイ長方形!!」


ディスプレイを持ち上げてみると、
ちょい重い。


GAOMON PD1560のギフトの保護シートの貼り付け


ディスプレイの下に
おまけギフトの保護シートを発見しました!
j176.jpg
j177.jpg


IMG_20180711_160200.jpg

今貼られているこの「ビニール製の何か」も
美しい気はしますが、
Warm Tip: Please peel off this mask before use.
「ヒント:このマスクを剥がしてから使用してください」
と英語で書かれているようなので素直に剥がしました。

j178.jpg

まっさらなPD1560さん……う、美しいっ……!

さっそく貼ってみる!!

この保護シート、レビューでは
「気泡が入る」「気泡が入ってしまいます」「気泡がすごい」「マジ気泡」
気泡気泡言われてますが……。



やり方ですよ!やり方があるんスよ!


コツは「祈る!!」


IMG_20180711_161230.jpg

うん、結果、こうなったね。

がんばった。がんばったんだよ。

ギフトの保護シートはまず、
①の赤いシートを少しはがして、
PD1560の角と角にシートをはりつけ……

シップです!シップの感覚で貼り付けます!

ゆっくり、ティッシュでこすりながら貼っていったんですが
「気泡がすごい」

IMG_20180711_161248.jpg

仕上げに青い②を剥がすと……

IMG_20180711_161333.jpg

IMG_20180711_161450.jpg

マットな感じで描きやすそうな素材の保護シート貼り付け完了!

j170_20180712182519bd1.jpg

ムーンライトを置くと気泡がポップな柄に見えるね!

2018年7月21日
追記:気泡は数日経つとジョジョに消えていきます!

j272.jpg
▲貼って10日後。
残り続ける気泡もありますが、日に日に小さくなりました。
比較しやすいように、写真の右上側を斜めに半分シートを剥いでまた貼りました。

しかし、剥いだときに小さなホコリが……。
なぜ、比較のため剥いだんだ私!前の写真あるのに!(笑)

最初に貼られている保護フィルムを剥がした時が一番綺麗だから、
ブルーカットとかの保護フィルムを買うなら、
PD1560と同時に買って貼るほうがいいかもしれません。

GAOMON PD1560の保護シート書かれている英文の翻訳


IMG_20180712_024205.jpg

英語で書かれていたので絵だけで判断して
保護シートを貼ったのですが、
こんな風に書かれていました。

Gift
1. Clean the screen with
2. Once cleaned, tear off the cleaning cloth. film ① D about 5-8 cm.
3. Align screen protector with the edge of the screen.
4. Push forward from one side to the other with a card.
5. Smooth out the bubbles with your fingers or cleaning cloth.
6. Peel off the film ②.


ギフト
1.スクリーンをきれいにする
2.クリーニングしたら、クリーニングクロス①を剥がします。フィルムD約5-8cm。
3.スクリーンプロテクターをスクリーンの端に合わせます。
4.カードを使用して、一方の側から他方の側へ前方に押します。
5.指で気泡を押し出すか、布で拭きます。
6.フィルム②を剥がします。

なるほど!カードでやるといいのかぁ!
ティッシュで一生懸命こすってました(笑)

①のフィルムの英語
Please peel off this ZT mask BEFORE applcation
使用する前に、このZTマスクを剥がしてください。

②のフィルムの英語
Please pel off this mask AFTER application completed
貼り付け完了後、このマスクを剥がしてください。

GAOMON PD1560のディスプレイと保護シートの重さ



j171_20180712182518c66.jpg

一応量ってみました!
ディスプレイ+保護シートの重さは1550gでした。

公式の回答は
モニターの重さ:1.525kg
スタンドの重さ:0.485kg です。

GAOMON PD1560のスタンドの組み立て



IMG_20180711_162119.jpg


次に、PD1560のスタンドを組み立てます。

右上の英文。
Adjust the stand angle by draging this swicth
このスイッチをドラッグしてスタンドの角度を調整する。

右下の英文。
Please follow the instruction to assemble the stand with screws
スタンドをネジで組み立てる手順に従ってください。

IMG_20180711_162617.jpg


組み立てると言っても、穴にネジを4本入れて回すだけ。


j180.jpg

付属品でドライバーまで入っているなんて親切です。


PD1560が入っていた白い発泡スチロールを
裏向きにして、作業しました。

IMG_20180711_162904.jpg

くるくる。

GAOMON PD1560のスタンドの角度調整



j184.jpg

Adjust the stand angle by draging this swicth
このスイッチをドラッグしてスタンドの角度を調整する。
と、書かれていたように、
あの銀色のレバー(?)を引いてる間、
自由に角度が調節できます。


ネジをとめる作業をするときは、スタンドの角度を
真ん中くらいに調節すると、ネジがひっかかりませんので
オススメです。


はい、私はひっかかりました。
「あ、やべぇ、動かん!」と思ったのを覚えてます。

ネジが穴とディスプレイの穴に入ったら、
ネジとドライバーが垂直になるところで角度調整しまた締めました。

IMG_20180711_163115.jpg

ついに自立したPD1560君。
ムーンライトとの記念撮影でほこらしげ。
ご出席頂いたスタイラスペンさんも
ペンホルダーを身に纏い凛とした佇まい。

GAOMON PD1560のスタンドの替芯とペンホルダーと充電



IMG_20180712_001655.jpg

ペンホルダーの中に、替芯が8本入っています。


ペンホルダーに充電しているペンをいれると
コードが重くてペンが倒れる
ので、工夫するか充電中はそっと寝かしてあげましょう。

人間と同じですね。

ペンスタンドだと思っていたんですけど、
説明書にはペンホルダーと書かれています。

ペンホルダーとは言ったけど、ペンスタンドとは言ってないのです。

IMG_20180711_191005.jpg

充電中は
ランプが青白く光ります。
充電がなくなると、オレンジ色。
充電が終わると、ライトは消える仕様のようです。
(完全に消えるわけではなく、光が弱くなります)

描く方と反対側にプラグを差し込んで充電します。
この仕様ならUSBに空きがあれば「充電しながら描ける」でしょう。

先に言っておくと、すでに充電してある状態で送られてきました!
なんて親切なんだ!好き!!

GAOMON PD1560付属の二本指グローブ



j181.jpg

グローブもついていました。
なんかカッコイイ!

GAOMON PD1560付属のフェルトポーチ



j182.jpg

あと、フェルトのカバー。

j183.jpg

開くとマジックテープ。
四角い2つにペンを突き刺しておけるのかな。

しかし、スタンド付きだと入りませんでした(笑)

基本、収納用なのかな?
持ち歩くには重すぎるし、
このカバーは違う用途で使おうと思います。

Amazonのレビューの質問に

持ち運び用のバッグは付きますかね?
回答: お問い合わせありがとうございます。
一つフェルトポーチがあります。製品ページの最後の写真を参照してください。
液ペンタブをこのフェルトポーチに置くことができます。
投稿者: GAOMON JP 出品者 、投稿日: 2017/12/20
という、記載がありました。

置くことができます……??
あの習字のときに使うフェルトの「書道下敷き」みたいな感じでしょうか?

GAOMON PD1560の設置


とうとう設置!
設置はPD1560が来てから考えようと思っていたんです。

スタンディングデスクをするために買ったパソコンスタンド
角度をほぼペッタンコに変える!!
スタンディングデスクをやめる!!

下に出来た空間にズズズッとPD1560のスタンドを差し込む!!

ディスプレイの角度はよかったですが、
キーボード打ちにくい形となりました!(笑)
気にしない!気にしない!!

キーボード使う時は、横にどければいいか!
一旦はこの形でいこうと思います!

GAOMON PD1560の仕様


モデルPD1560
技術 電磁共鳴
LCDタイプIPS
Sceenサイズ15.6インチ
作業領域344.16×193.59mm
画面の解像度1920×1080(16:9)
圧力感度8192レベル
タッチ分解能5080LPI
レポートレート 233PPS
エクスプレスキー10
ペンモデルArtPaint AP40
ビデオインタフェースミニHDMI、タイプC
オペレーティングシステムのサポート Windows 7以降、Mac OS 10.11以降
寸法452.4×252×19.5mm
コントラスト比 1000:1
視野角"89°/ 89°(H)/ 89°/ 89°(V)(標準)(CR> 10)"
輝度250cd / m2
反応時間 25ms
Gamut72%(NTSC)
ディスプレイの色262k(6ビット)
正確さ±0.5mm(センター)±3mm(コーナー)
ペンのセンシングの高さ10mm
入力電圧100〜240VAC、50 / 60Hz
出力電圧12V 1A
正味重量1.58KG
色 黒
*調節可能なスタンド20-80°

次回予告!!



次回は、Wacomのドライバーをアンインストールし、
PD1560のドライバーをインストールし、いろいろ設定し接続。
2画面に拡張しペンのズレを直して使えるようにセットアップします!

簡単に言うと……

次回で絵が描けるようにします!

▶次回GAOMON 液晶ペンタブ PD1560 購入レビュー!初期設定と接続編

GAOMON液晶ペンタブPD1560
▶▶▶【15.6インチ液晶ペンタブPD1560】◀◀◀


\ 毎日変動!/
Amazonで今の一番人気なペンタブは!?
Amazon▶ペンタブの人気ランキング!
関連記事